とんでん鍼灸整骨院では
北海道厚生局および札幌市保健所に登録された治療院ですので、国保・社保・組合健保・後期高齢医療制度・労働災害・通勤災害・自賠責保険を使用することができます。

整骨保険治療

 

  • 物を持ち上げて腰を痛めた。
  • 階段を上がる(または降りる)時に膝が痛い。
  • 就寝中に寝違えて首を動かすと痛い。
  • スポーツをしていて関節をひねって痛めた。など。

日常生活において原因のはっきりした関節の捻挫・筋挫傷(肉離れなど)・打撲(打ち身)については健康保険を利用した治療ができます。ギックリ腰などの腰痛、寝違いなどの首の痛み、歩くと痛み出す膝の症状など、関節や筋肉のケガについては健康保険を使い治療を行うことができす。
※骨折、脱臼のリハビリ治療については医師の同意が必要となります。
また仕事中のケガや交通事故によるケガについては労働通勤災害保険、自賠責保険(自動車任意保険)の適用となります。第三者行為による健康保険の取り扱いにも対応いたします。
保険を使かった治療をご希望される場合は、「いつ、どこで、どのようにして痛めたか」を正確にお伝えください。
※特に原因が特定できない症状や、ケガ以外のリラクゼーションメニューや美容メニューは健康保険を利用できません。(一般治療についてこちらをご参照ください。)

鍼灸保険治療

慢性的な痛みがあり、病院・クリニックでの適当な治療がなく※1、医師の同意が受けられる場合※2にはりきゅう治療の保険が適用になります。同意書は当院でお渡ししております。こちらからダウンロードもしていただけます。

     保険対象となる傷病

  •  神経痛
  • リウマチ
  • 頸肩腕症候群
  • 五十肩
  • 腰痛症
  • 頚椎捻挫後遺症
  • その他慢性疼痛

 

※1 病院・クリニックで医師から薬や湿布を処方された場合、その期間は保険を使った治療は受けられません。

※2   同意の期限は6ヶ月です。期限内に再び同意を得ることができる場合は継続した治療が可能です。また、医師の同意を得てから概ね2週間以内に治療を開始しなければなりません。

できるだけ早く治るよう、最新の治療機器を用意しており、保険外治療も併用して治療を行うことが可能です。お一人おひとりに合ったベストな治療法をご提案させていただきます。
治療回数やコスト面でご不安な方は遠慮なくご相談ください。

]]>